世界のハンドメイドを活かし
ほかにない唯一のもの作りたい

Image
Image

ハンドメイドの世界は広い
手芸の感性やヒラメキ
に魅力を感じる。

インターネットで素材さがしをして気付いたことは未販売で未だ多くの魅力な素材があること。また「このカタチ!この素材はなに?」と思うくらい、世界の手芸愛好家達はひらめきや思いつきが凄いこと。
ならば素材と無限な世界の手芸愛好家達のアイデアを繋げようと2019年に手芸のストアオープン。
Image
Image
Image
Image
Image

2014~16年頃
難病のリハビリ目的で
ハンドクラフトをはじめる

お袋たちがPPバンドで編むのが楽しそう、面白そうに見えてはじめるも、日本国内のPPバンドは編んでる途中、手の痛みが酷くなる位、とにかく堅い。

元々荷物梱包材、梱包テープでカラーも少なく、仕上がりも安価なイメージ。ならばインターネットで世界から同等な、或いは近い素材はあるはずと未知なる素材をさがす。
Image

20%

2019年後期から2020年前期はストアサイトの構築に集中して手芸作業は疎かな進捗状況

Image

足跡 :

  • 2014か15年リハビリ目的で手芸始める
  • 2016年気になる素材の発見
  • 2017年気になる素材を初仕入れ
  • 2018年手芸ストアサイトのWEB構築開始
  • 2018年気になる素材の仕分けを開始
  • 2019年素材名フォルトゥナとして作品製作開始
  • 2019年'手芸ストア⭐︎あらうだえ'を3月3日にオープン
Image
Image

未知なる素材探しは
永遠につゞく