Skip to main content
通貨

悩むから良い道具

 -  そのほか
道具は上達共に増えるか、より良いツールを求めて購入するのが普通だと思います。
けどわたしの場合はカラダの不自由さを補う道具やツールを購入が必須でとても苦慮します。

まして未知(無知)な作業をするには何が必要なのかわかりません。
そんな道具類で悩みに悩んで購入決意したハンドプレス機。

網カゴと持ち手を繋ぐに色々検討した結果カシメ留めが、わたしには最適と判断するも不安なことがある。
元大工なんで叩く作業は手慣れたものは過去の話で、今は両手が強張るので微妙な感覚が鈍く、上手く叩けない。だから他に留める方法を検討するも、見つからず困っていた時、ハンドプレス機を見つけました。
調べてみたら、これなら確かに簡単に留めることができる。
だが価格は...でハンドプレス機は本体のみで、他に使用する打駒は別売でこれまた価格が...
ホントに悩みました...

でも少しでも時間短縮させれるならと購入決意!
その悩んだハンドプレス機も届き、さっそく作業テーブル台に乗せたらテーブルにキズが付き、移動させるたびにキズ付けられては困るので、自宅にある材木のハンパ材を利用してビスで固定させ土台にする。
これで試しができる状態となる。
初めのテストは地元のパンドラハウスで購入した両面カシメ(中)にFortunaパール21mmを1枚挟めてみる。
ハンドプレス機利用者が語るどおり、簡単でした。

ハンドプレス機で両面カシメのテスト

これなら手が不自由なわたしでも持ち手を留めることが可能。
道具に対して今後のわたしは

'悩むなら 後悔しない よい道具'

と思わせたハンドプレス機でした。

よし!これで良い持ち手作業ができるはず!
あとはオッさんのセンスだな。
けどこれはお金では解決できないのが辛い...